SKブログ

20代を満喫中 SKの個人日記です

ツムツムシンデレラでプリンス・チャーミングをゲットしよう

LINEゲームで大人気の「ディズニーツムツム
一度はやったことのある人が多いと思います。ミッキーやドナルドだけでなく、最新のキャラクターが次々と現れ、見ているだけでも楽しくなりますよね。そんなツムツムが今回シンデレラをテーマにした「シンデレライベント~魔法を集めてドレスを飾ろう~」を、2016年6月10日11:00~2016年6月27日10:59までの期間で始めました。普段やっているツムツムの中でも期間限定のイベントがあると盛り上がりますよね。

今回のイベントではカードが全部で20枚あり、ドレスを完成させることで次のカードに挑戦できます。そして今回のイベントでの景品は新ツムの「プリンス・チャーミング」が入手できます。

シンデレラのイベントでプリンスがもらえるなんて素敵ですよね。プリンス・チャーミングの入手方法は、カード10枚目のクリアから入手が出来るようになります。それ以外だとガチャでは入手できないので頑張ってまずは10枚目まではクリアしたいですね。では、プリンス・チャーミングのスキルはどんなものなのか。

スキル種類は配布ツムに良くあるような横ライン状に積むを消しますが、ただ少し他のものとは違って変則的になっていて右上からスタートし、やや左下へ斜めラインのように積むを消していきます。

そのため、真横のものより消去威力が多く、スキル1でも15~18個のツムを消すことが出来ます。しかし、スキルレベルが上がってもそれほど範囲は広がりません。ですが、配布ツムの中では消去力はある方なので、ガチャでも手に入らないというレア度は手に入れときたいものですね。

招待状とキャラクターの選択がクリアの鍵だった!

では、イベントにはどのように参加でき、景品をゲットするにはどうしたらいいのか。

まず、イベントに参加するにはいつも通りカードの切り替えをしないとハートがイベント仕様にならず参加できません。切り替え方法はランキング画面の左下にある「カード」を見ることが出来る場所から切り替えます。さらに「チャレンジ」を押すと参加できるようになります。そうすると、プレイ中にマジカルポイントが入ったマジカルボトルが降ってきます。このマジカルボトルにボムやスキルを当てることで5ポイントのマジカルポイントが手に入ります。

マジカルポイントは1プレイ中最高9個最大45ポイントになります。そして、今回のイベントではプレイ中に招待状が出てくる場合があります。この招待状をゲットすると通常プレイを終了後にマジカルパーティータイムに突入し、1ポイントのマジカルボトルが出てくるのでこれをタッチしまくることでポイントを一気に稼ぐことが出来ます。この時のポイントは、招待状をゲットし、通常プレイが終わる一度画面が切り替わるのでまず一息ついてかパーティータイムに挑みましょう。マジカルパーティータイムは12秒間とあっという間に終わってしまいます。

その中でポイントを大量にゲットするには、ボムをただタップするのではなく。ピアノを弾くように指を複数使ってタップすることで大量にポイントをデット出来るのでやってみましょう。しかし、1回で最大45ポイントしかもらえないもののカード1枚をクリアするのに最低でも250ポイント必要になるのでこの招待状をいかに手に入れるかが重要になってきます。

また、シンデレライベントでは使うキャラクターによってマジカルポイントにボーナスが付くものもあります。シンデレラはプラス70%、フェアリーゴットマザーはプラス50パーセントのボーナスが付きます。シンデレラはマジカルボトルに向かってチェーンを繋げるようにすると効果的に使えます。

その他のキャラクターでもマリーや白雪姫のようにボムを発生するスキルを持っているものだとマジカルボトルを壊しやすくなります。

また、コイン稼ぎをしながらイベントを攻略するには、ビートやベル、アリエルなどがおすすめです。20枚のカードを全てクリアするとシンデレラピンズがもらえます。その他にもカードをクリアするごとにコインやハート、アイテムなど景品がもらえます。

matome.naver.jp

コツコツプレイ中で楽しみがたくさん!

いかがでしたでしょうか。

イベントへの参加は誰でも簡単にできます。また、レアキャラクターがゲット出来たり、カードを集めるほどシンデレラのドレスも完成していくためやりがいも感じられます。

また、馬車の中にたまったマジカルポイントを指で触ると触った方向に動くというような仕掛けもあります。ポイントなどに関係あることではないですが、さすがシンデレラなだけあってこのような楽しみも魅力的ですよね。

今回のイベントの期間も3週間と長いので頑張って挑めばクリア出来るはずです。招待状をゲットするにもコツコツとプレイするしかないので、さまざまなキャラクターを試しながら20枚すべてクリアを目指してイベントに挑んでみましょう。

広告を非表示にする