SKブログ

20代を満喫中 SKの個人日記です

合宿免許での取得の場合には平均で(ATの普通車で13日~)・(MTの普通車で15日~)

全国の優秀な自動車学校や指定された教習所で、同じ目的で宿泊しながら合格を目指していきます。入校から卒業までの間は全てスケジュールができていて短期間で合格できるようになっています。

宿泊することで、集中力が高まり効率よく進んでいけると思います。みんなとも同じ目的を持っているので、進行状況やアドバイスなどを知らない人とも会話ができ、楽しく合宿ができると思います。 約2週間の宿泊とはなりますが、合宿だから自由な時間が、全くないということはありません、空いた時間で、観光地を見学することができることや、旅行気分も味わえることが魅力的です。

免許取得期間は普通では通学する、自動車学校・教習所では、平均2~3カ月かかる場合があります。

ところが、個人差は多少ありますが、合宿免許での取得の場合には平均で(ATの普通車で13日~)・(MTの普通車で15日~)となっています。とにかく時間が短縮できると思います。

合宿免許のメリットは以下です。

  • 免許を取得できる期間が大幅に短くなることです。
  • 決められたスケジュールでの授業・実技が行われることです。
  • 期間を短縮することで、集中して行えることです。
  • 時期によっても違いがありますが、料金がかなり安くなることです。キャンペーンもあるので、よく確認してからいくのがオススメです。
  • 普通に行った場合では、途中で諦めてしまうこともありますが、合宿の場合は、みんなで励ましあって合格できることです。一緒に生活することで、仲間意識が高まります。
  • 人との出会いがあることです。2週間前後過ごすことで、友達になったり、カップルになったりと、通学ではあまりないことです。
  • 通学では、春先は混み合う期間で、予約が取りにくい時期なので予定などが立てにくいですが、合宿免許では、予約する必要がないので、合格期日が、ある程度わかりやすくなっています。
  • 合宿免許での料金は、ほとんどが(教習費・食事代・追加費用)込のパック料金が多いです。保証パックもあり、追加料金を支払わずに受講できる場合もあります。(各合宿所での確認が必要!)
  • 毎日、自動車に乗ることで技術力がアップでき、知識も必然と身につくことができることです。
  • 土日が休日となっている合宿が多いですが、その休日には観光でき、旅行気分を楽しめることです。
  • 合宿所によっては、さまざまな宿泊プランが用意されている所もあります。


【校内の宿舎・近くのホテルタイプ・合宿外での専用宿舎など】自分に合った宿泊型を考えることもできると思います。

入学手続きに必要な物

入学手続きに必要な物で大事です

住民票(取得して3カ月以内の物)手数料は300円前後で取ることができます。
身分証明書(保健証があれば病気した時などにも役にたつことができる)印鑑・筆記用具一式・取得してある「運転免許証」がある方は持っていくことが必要になります。合格したときに新しい免許に上書きされます。これらを忘れた場合には取りに帰らなければ行けない場合もありますので注意してください。

現金・カード

食事プランなどによって、持って行く金額が変わると思いますが、近くにコンビニ、銀行がある場所では最小限にしたほうがいいと思います。貴重品は、自己責任なので、多く持って行くとトラブルの原因にもなるかも知れません。(平均1,5000円前後)ではないかと思います。

着替え

男性・女性などで違いはあると思いますが、洗濯機がある場合では少なめに持って行くほうがいいと思います。夏や冬などによって枚数は変わると思いますが多く持って行くと、邪魔になる恐れがあります。

洗面道具一式

合宿所によっては、備えつけの物がある場合がありますが、シャンプーやリンス・洗剤などは、自分が今まで使っているのがいい場合には、各自持って行くといいと思います。
タオル・バスタオルは洗濯ができるなら枚数を減らしてもいいと思います。

携帯の充電器やパソコン

携帯は今では必需品です。充電器は合宿所によってある場合もありますが、人数が多い為に時間がかかる場合があると思います。各自で持って行くほうがいいと思います。
パソコンを持っていく場合には、時間が暇なときに使うこともできます。

どうしても短い期間で免許を早く取得したいと思うかたにオススメ

最短で2週間前後と期間がかかるので、日にちに空きがあるかたにもオススメです。
合宿所では全て込みのパック費用になる為に、通学よりも費用が割安になるので、少しでも費用を安くしたいと思うかた。楽しみながら確実に免許を取得したいかた。

毎日のように運転するので運転技術が上達しやすくなるので苦手と思う運転も克服できしまう。友達と一緒に行くことで旅行気分も味わいながら楽しめて取得できること。
見知らぬ人とも長く合うことで、助け合いながら取得できるので諦めることがなくなる。

合宿免許での場所は地方に多くあるのですが、運転が不慣れでも交通量が少ない為に、余裕を持って運転することができるので、自信にも繋がり早く取得できることです。
教習所には、忙しくなる時期と少し暇な時期があり、多忙期でないときに合宿免許を受講することで、費用やキャンペーンなど特典などがあります。それによっても金額などが安くなるのでオススメ時期に行ったほうがお得です。

参考記事
人気の合宿免許 / http://www.lamppostapp.com/

広告を非表示にする