SKブログ

20代を満喫中 SKの個人日記です

カスペ!・とんねるず×さまぁ~ずの一文無しジャーニー2×2伊勢神宮から出雲大社への旅

この番組は2014年の2月終盤に放送されたものです。私は録画しておいてみました。テレ東の特番でさまぁ~ずが司会したものと同じものかと勘違いしていましたが、局はフジテレビだったようです。ちなみカスぺという枠で放送されている番組ははじめてみたように思います。

やはりこの番組もさまぁ~ずがでているからといった感じて録画予約したように思います。とんねるずも最近では笑っていいとものレギュラーに突然なったりと一時期不活発だったように思えるコンビですがとても勢いを感じています。この二つのコンビに共通しているのは素人さんを面白くいじるというところにあるのかもしれません。さまぁ~ずはモヤさまでとんねるずも過去そういった番組をいくつも見てきています。しかしこの素人さんいじりもあまり度が過ぎてしますと見ていて嫌な気持ちにさせられてしまうのでなかなか難しいものなのではないでしょうか?

番組の内容に戻りますとお金を持たない二人組(木梨さんと大竹コンビと石橋さんと三村コンビ)に分かれてヒッチハイク伊勢神宮から出雲大社まで行くというものでした。面白かった点は二つ、石橋さん三村コンビがお泊りした家で出会った伊勢子さんという大阪のおばさん。この人はその家の近所に住む方らしいのですが、
空気の読まない感じで話に入っていき二人から思いっきりいじられていました。二人もお酒が入っていたせいか思いっきりいじっていましたが、それがあまりにもひどいという感じではなく爆笑してしまいました。

もう一つは大竹と木梨さんが出会った食物アレルギーを持つ7~8歳ぐらいの女の子の場面です。彼女は彼らが止めてもらって家の方の親戚という感じでその家に彼らがいると聞いてやってきました。少し人見知りのような感じではじめはあまり打ち解けない風でしたが大竹が抱っこしてあげると木梨さんも抱っこして二人にかわいがってもらっていました。なんだかその感じがとても自然でよかったです。彼女も次の日車で彼らにお手紙を渡していました。とてもシンプルな文章でしたがなんだがみている私にも響いてしまう内容で彼女が願い事を書いている場面では私も涙してしまいました。

最後にそれまでとは違い正装して出雲大社にお参りするのもテレビならではですがよかったです。

他の方の感想もぜひ!!
とんねるず×さまぁ~ずの一文無しジャーニー2×2伊勢神宮から出雲大社への旅(カスペ!) - THE寿

広告を非表示にする