SKブログ

20代を満喫中 SKの個人日記です

アトピー体質と花粉症との果てしない戦い

 

今週のお題「花粉症対策」

アトピー体質でもある私は毎年花粉の時期に症状が悪化してしまう事が多いのですが、年末からなんらかの花粉が飛散を始めるので、その頃から徐々に身体の至る部分に湿疹が出てしまうのです。

 

痒みや肌の醜さから毎年精神的にも辛い日々を送っていたのですが、花粉症やアトピーなどアレルギーは身体の免疫を上げる事でもある程度予防できるとの事だったので、それ以降毎日免疫力をアップさせる予防法を始めました。

 

中でも花粉症がひどくなる春までに何とか予防をしておく事が大事なのですが、一番効果があったのが甘酒を毎日飲む事でした。

f:id:sexy_sk:20140302171911j:plain

 

甘酒はスーパーなどでも売られているのですが、酒粕に砂糖を混ぜただけのものではなく必ずお米に麹を入れて発酵させながら炊いた甘酒を飲む事がポイントです。

またアルコールや添加物が一切含まれていないものを選ぶ事も大事なのですが、甘酒はまさに栄養満点だけでなく発酵食品と言う事や昔から夏バテ防止としても飲まれていたので、健康のためにはかなり優秀な飲み物なのです。

 

実際私はこれを毎日コップ1杯程度飲むようにしていたのですが、以前に比べても花粉症特有の鼻のムズ痒さやアトピーも悪化する事は無くなり、かなり予防には効果がありました。

またアトピーの薬を飲んでいる事もあり、花粉症の薬は飲めないのですが、両方に共通する薬として唯一飲んでいるのが抗ヒスタミンなのです。

これは痒みの元になってしまうヒスタミンを抑える薬なのですが、これを飲む事で花粉症の目のかゆみや肌の痒みなども両方抑える事が出来ます。

さらに自宅では出来るだけ窓を開けない事や、洗濯も部屋干しにするなどの工夫で花粉を家の中に持ち込まない事が出来ます。

また布団や寝具類に花粉が付着していると、夜中に痒みで起きてしまう事があるのですが、カーペットなどの掃除に使うコロコロテープで毎日花粉を取り除くと、夜も熟睡が出来るので免疫力もアップして花粉症の予防にも繋がります。

他にも腸内環境を整えるために毎日ヨーグルトを食べる事や、ヨガで身体を鍛える事も有効なので、あまり神経質にならない事も大事です。

広告を非表示にする