SKブログ

20代を満喫中 SKの個人日記です

上司から食事に誘われ、帰りのタクシーの中でずっと手を握られた事

昔受けたセクハラまがいの話をします。

結婚して1年目の頃、長年勤めた職場を主人の転勤の為退職する事になりました。男ばかりの職場に女性は私一人といった感じでしたが、勤めた5年間とても楽しく、充実した日々を送らせてもらいました。これだけ男性ばかりの職場で年齢も若い人から年配の人まで様々でしたが、一度も口説かれたり誘われたりした事もなく、女性としての魅力が欠けてるのかなと本気で悩んだ事もありました。でもそのおかげで清々しい気持ちで退職できると思っていました。
 
一番上の上司の方が送別会を盛大にしようと言ってくれて、何が食べたいのか何をしたいかとか色々聞かれちょっとした高級料理やさんでの送別会となりました。いつも飲み会となると早めに切り上げてたんですが、流石に今日は自分が主役という事でみんなから最後まで付き合ってと言われました。私も勿論そのつもりでいました。
 
みんなとそれぞれの思い出話を語ったりして楽しい時間を過ごして、二次会はカラオケに行くことになりここでもみんな参加で楽しく歌いました。そして三次会は少しずつ人が減っていきそれぞれ握手をして別れ、最後は私を含め5人でスナックにいく事になり、みんなが私を褒め讃えてくれてお酒もどんどんすすみ、
その間に一人二人と減っていき、一番上の上司がじゃあここでお開きという声で我に返った感じでした。
 
そして最後はその上司に送ってもらう事になり、方向も同じだったので一緒にタクシーに乗る事になりました。これまでも一緒にタクシーに乗って帰る事も何回もあったので警戒心は全くありませんでした。
 
ただいつもと違うのがタクシーの中でずっと手を握られていたこと、私もかなり酔っていたので寝てなさいと優しい言葉をかけられて上司の膝の上に頭を倒して寝てたことでした。そしてタクシーを降りると彼の単身赴任先のマンションでした。目をきちんと覚まして帰りなさいと言われ中に促されましたが、酔っていながらも数十分そこでごねました。
 
結局マンションには入らず近くの公園でコーヒーを飲んで目を覚ます事になり、二人でベンチに座りましたが今度引越する前にきちんとしたホテルを予約するから食事に行こうと誘われました。結局そのまま連絡せず私は引越してしまいました。

他の方のセクハラ事例紹介サイト
みんなのセクハラ事例